息子6歳と清水みなと大道芸に出演しました

5月3日、静岡県は清水での清水みなと大道芸2022に出演してまいりました。
息子6歳ははじめてアテンドとして、母とともに会場を回りました。

こども連れ遠征ということで、わたしの目の届かないところをいろんな方に沢山フォローしていただきました。
ピヨピヨの新人大道芸人&そのこどもを暖かく見守ってくださり、感謝に堪えません。

ナイトショーではおっとちゃん&サクノキさんと組ませていただき、清水のみなさんに顔を覚えていただくまたとない機会をいただきました。
わたしは芸が(物理的に)大きいので、反応を細やかに拾ってしみじみ笑える芸をなさるおふたりから、とても多くの収穫を得ました。
稽古の段階からそれはそれは楽しかったです。本番はもういうにおよばず!

ここで少し息子のことを。
コロナ禍で出控えることが多くなり、この2年でそれまでの社交的で物怖じしない性格が影をひそめ、人前に出ることを快く思えず、間違いを恐れ、新しいことへの挑戦を恐れる時期が続いたこともありました。

卒園、入学という怒涛の新生活に適応する中で彼なりに自信を得、そしてこの連休で「だだだ大冒険(かいけつゾロリ風に)」に自らの意思で挑戦したことで、階段を駆け上がるかの如く成長したように見うけられます。
わたしもいつまでも斯くありたいです。

息子6歳は「来年もまた絶対清水みなとに来ようね。約束ね」と申しております。
みな皆さま、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA